関節は生き物

40歳を過ぎたころからでしょうか、顎関節がきしむようになり某メーカーのグルコサミンを飲んでみました。
するとしばらくして症状が改善されたので、グルコサミンが関節に効果があることは実感しました。
今現在は、経済上の理由から購入を控えていますがゆとりが出来たらまた飲みたいと思っています。
50歳にもなると体のいたるところに痛みが出てきます。関節はぽきっと音を立てます。
脂肪も落ちなくなり、体重も落ちません。
ダイエットの為と激しい運動をすると、大体2,3日体中が筋肉痛になって動けなくなります。
現在私が取り組んでいるダイエット法は、炭水化物を極力摂取しないように努めることと軽い腹筋運動です。
1キロ落とすのに2カ月位かかりますが、徐々に効果は出てきています。
メタボで血圧が高めな為、病院に通っています。
保険料を考えると気が引けるのですが、大きな病気にかかることを考えると予防は必要なのではと思います。
若い頃から運動をしている方とは違って、高齢になってからの運動は焦らず気長に継続することがカギになると実感しています。

 

体重を落としたりすることだけが健康とは言えません。食べ物や体の健康を補うものを摂取することも大事だと思います。

 

特ににんにくの効果が期待できるサプリメントなども良いかと思いますよ。

 

にんにくは疲労回復から活力や精力などにもつながる要素が満載ですね。

 

サプリメントのほうが取りやすいみたい。

にんにくサプリ